2014年04月の記事

もう、なんなのさ(笑)

時々、うちみたいな小さな事務所にも営業の電話がかかってきたりします。

そこで、今日かかってきた電話がGoogleプレイスに登録するため、取材をしたいと。ご利用は無料ですからと。すぐにも伺いたい、空いてる日が無いかとぐいぐいきます。

 

「ごめんなさい、何か販促用のPDFとか会社HPで紹介されてますか?」

(取り合えず後で見れる資料でももらえれば・・・)

「資料は無いです。ホームページにもまだ紹介がないです。」

「じゃあ何か事例はありますか?」

「ご紹介できる事例もありません。」

「え・・・・えっと・・・・。」

困ります。焦ります。。。。そ、そうだ。

「あ、じゃあ御社を通してGoogleプレイスに登録するメリットはなんでしょうか。」

「少々、お待ち下さい」

かかってきた電話なのに、待機中になっちゃったよ。。。。




「お待たせしました。詳しい内容は専門の営業がおりまして・・・・」

もう謎過ぎて・・・・。Googleプレイスの登録と合わせて、何か商材を購入しませんか?と言うことなんでしょうか。


ホームページの制作時に業務委託契約書の作成をお願いしています。

で、この中でやはり質問が多いのが「所有権」の扱い。当事務所の契約にもホームページのデータについての所有権は制作者側にあると定めています。

なぜお金を払うのに所有権が無い?じゃあお金を払って何を買うのだ?と言う話になります。自分でも今一度見直します。

(ちなみに何を買うか、これはオーダーメイドで作ったオリジナルのデータを使う権利になるかと思います。)

 

所有権について再確認。

所有権(しょゆうけん)とは、物の全面的支配すなわち自由に使用・収益・処分する権利
wikipedia

 

ふむ、リンゴで例えると分かり易い。リンゴを買い、このリンゴの全面的な支配する権利を有しました。

リンゴを
・食べても
・調理しても
・アップルパイを作り販売しても
何のお咎めもないですよね。

でもやはりホームページだとそうもいかない。リンゴで言うところの調理・再編集するくらまいでがなんとか容認できる範囲では。ロゴや企業名の部分だけ書き換えて再販売されてしまうと、得るはずの利益を失うことに。しかも物では無くデータであるため、無限に複製が可能です。

とは言え、お客様の視点に立つとお金を払ったのに所有する権利を持っていないの?と疑わしく思われると、そもそもの受注を逃す可能性が。発注者→制作会社→SOHO・フリーランス と言った形で請け負う場合も、権利云々の主張は難しそうですね。

結局さてどうしようかと悩んだのですが、PHP、Javacript等のプログラミングにかかる要件“以外”の部分についてはお客様のものとすることに決めました。あとFireworks,Photoshop等のデザインの元データは協議の上、決めると言う内容に。

お金をもらう以上、その形が今のところは良い様な気がしています。


今日は新橋に打ち合わせに行ってきました。

 

何か桜のある景色をと思ったのですが・・・・。

IMAG0021_2

帰宅時に突然の土砂降りの雨です。暫し身動きとれず・・・。

 

そうそう改めて街中を見ると、ところどころ物の値段が変わってました。
最初に気付いたのは駅の駐輪場。それに写真の自販機も。あ、JR 、東京メトロもでしょうか。

IMAG0022_2


ジワジワと値上がりを実感してます・・・。


少し前にインターフェースが変わったのは把握していたのですが、3.7より自動アップデート機能が追加されていたのですね。

元々、Wordpress のアップデート機能は優れていて管理画面からアップデートが可能だったのですが、これで更に便利なCMS になりましたね。

 

WordPressを使ったCMSサイトのご相談はD131までお願いします!
D131


新年度が始まりましたね!今日から消費税も8%です。

実際消費が落ち込むかもしれないと戦々恐々の思いで今日を迎えられた人も多いのでは。

ホームページ制作も消費税は発生します。その分、入ってくるお金が増えたとしても日々の生活の出費も増えるので結果的には変わらないんですよね。牛乳、パン、お米にとまずは食に関わる部分でどうなることか・・・。

果たして私の様な小さな個人事務所では価格も上げて良いものか・・・。
※D131では別税表記にしていますが、商品価格自体4月より値下げしています。


不安になっても仕方が無いですね。
せっかくの桜の咲く季節!前を向いていきます!

 

あ、郵便物も料金が変わっています!郵送される方はお間違いの無いように。
日本郵便株式会社


デザイン事務所 D131のホームページ制作基本パックの料金を変更しました。

D131

元々税別表記だったのですが、構成内容が変更になり、ホームページ制作がよりお求めやすい価格で始められるようになっています。

新年度の初めにホームページ制作をご検討の方は是非、ご検討ください!


格安ホームページ制作は東京のD131へ。

ホームページ制作基本パックは10万円(税別)から。
オリジナルデザインでサブページも5ページまでお申し込み可能。

東京都の方は打ち合わせも可能です。

東京都近郊で打ち合わせをご希望の場合は、お客様の事務所へお伺いしております。

格安ホームページ制作・WEB制作のサービス詳細はこちら

ホームページ作成・WEB制作 D131

ページのTOPへ戻る