2013年06月の記事

昨日、今日とお打ち合わせ

昨日は最寄駅の石神井公園にて、本日は大門にてお打ち合わせをしてきました。

どちらも新規のお客様で、ホームページよりお問い合わせ頂きました。

最近、新規に事業を始めようと思いホームページを―と

そんなお話をよく聞くと新しいことを始めたい・開拓したい、
そう一念発起する人が多い時期なのかなと言う気がします。


本日は大泉学園にてホームページリニューアルの打ち合わせに行ってきました。

WordPress(ワードプレス)にご興味があると言うことで、PCをお持ちして、
CMSを導入した場合、しなかった場合とで双方メリット、デメリットをご説明しました。

なかなかHP上ではご説明しきれない部分もあったので、
お話できて良かったです。

 

帰りに気になっていたパン屋さんに寄り道。

copain1

大泉学園のCopain コパン。
すごく小さな店内ですが、入ってみると奥でパンを作られてる最中でした。

copain2

おいしく頂きました。


本日は表参道の近くで打ち合わせに行ってきました。

メトロの明治神宮前で降りて表参道ヒルズへ。
そこから奥へと進みお客様の元へ。

きっと今更なんでしょうけど、スマホの地図アプリって便利ですねー。
お客様の元へ訪問する度に地図を印刷してたんですが、
すっかり不要となりました。

表参道


DrupalのCAPTCHA認証

先日、Drupalを使ったサイトでCAPTCHA認証を導入したのですが・・・
認証時の画像を解析しているのか(そんなことが可能??)
大量のアカウントが認証を通過してしまいます。

承認制に変えているので、荒らされる心配は無いけれども、
大量に増えていくユーザーを消すのも大変、
そんなわけで試行錯誤を繰り返しました。

今のところ落ち着いているのは以下の設定です。

・IMAGE CAPTCHA

・CODE SETTING
Characters to use in the codeは[abcdefghijklmnpqr25689!#%@?]
文字数は[8] としました。

・Distortion and noise
Distortion levelは[6]
Add salt and pepper noiseにチェックを入れて
Noise level[3-medium]

コードのところはa~zまでの割合を減らせば減らすほど、記号や数字の
出現する割合が高くなります。

上の設定よりも緩くしていた時は全然防衛になってなくて、通過してました。
上の設定にしても暫くはぽつぽつと通過していたのですが、
数日経過後は静かになりました。

未検証ですが、これから入れる方は
CAPTCHAよりもreCAPTCHAの方がお勧めかもしれません

ご参考までに。


山口県と言えば○○○○

山口県出身です。

初対面の方で「東京の方ですか?」なんてお話になると
「いえいえ、僕は山口県出身ですー。」
とお返しし、
「ああ、山口と言えば―」
と会話が続くのですが、

一番多いのは、やはり「フグ(河豚)」とか「下関」でしょうか。
自分から「山口と言えば―」と答えるときも、
大体、フグが有名ですねーと言う場合が多いです。

でも、そうです。そうなんです。
あのみんなが知ってる超大企業の本社があるのも山口県です。

DSC01381

そう、ユニクロです。

こんなに山口県のしかも山口市をPRしてる会社がありますでしょうか。
東京の地で山口市と書かれた文字を目にするだけでもどこか嬉しい。

「山口県と言えばユニクロ」

次に聞かれた時は、そう答えてもみるのもいいですね。


格安ホームページ制作は東京のD131へ。

ホームページ制作基本パックは10万円(税別)から。
オリジナルデザインでサブページも5ページまでお申し込み可能。

東京都の方は打ち合わせも可能です。

東京都近郊で打ち合わせをご希望の場合は、お客様の事務所へお伺いしております。

格安ホームページ制作・WEB制作のサービス詳細はこちら

ホームページ作成・WEB制作 D131

ページのTOPへ戻る