以前に自分のホームページで使っていたオンラインチャットを導入する方法をご紹介します。

Zoho Chat

1) 無料で利用できます。
2) ホームページに組み込むことが可能。
3) ユーザーは匿名でチャットに参加することが可能。

SkypeだったりFacebookだったりと他の方法もありますが、誰でも参加できて、匿名で相談できる点からZoho Chatに決めました。

オンラインチャットの準備

・アカウントを取得してサインイン。
・画面右側のライブチャットをクリック。
・名前、チャットのタイトルを入力し、「組み込みチャット用のコードを取得」をクリック。
・HTMLコードが表示されるのでコピーして任意のHTMLに貼り付け

※一度作成したライブチャットのHTMLコードは管理画面の上の「設定」から確認できます。

以上で準備は完了です。

使い方

基本的には常にサインインしておく必要があります。
訪問者がチャットにアクセスした場合は、下記の様な画面になります。

管理者はこの画面上で訪問者とチャットを行います。

訪問者のチャット画面

色合いはHTMLコードの作成時に変更できます。これだけだと説明が少ない印象があるので簡単な解説ページを設けても良いかもしれないですね。

通知方法

訪問者がチャットにサインインした時の通知方法を設定できます。
管理画面の 設定>通知 から変更できます。

ただ・・・・通知音が一瞬鳴るだけなので非常に分かりづらいです。

Google Chromeを使えばデスクトップ通知も有効にできるので、(設定>通知>その他の通知)Chromeを推奨します。

 

興味のある方はご活用ください。


格安ホームページ制作は東京のD131へ。

ホームページ制作基本パックは10万円(税別)から。
オリジナルデザインでサブページも5ページまでお申し込み可能。

東京都の方は打ち合わせも可能です。

東京都近郊で打ち合わせをご希望の場合は、お客様の事務所へお伺いしております。

格安ホームページ制作・WEB制作のサービス詳細はこちら

ホームページ作成・WEB制作 D131

トラックバックURL

http://blog.d131.jp/index.php/2011/archives_798/trackback/

コメント、トラックバック

まだコメントはありません。

コメントをどうぞ

ページのTOPへ戻る