制作会社を決定し、申し込みをした後にも作業は続きます。

制作を受ける側も実は悩ましいのですが、依頼される方もデザインの希望を伝えるために、いろいろとサイトを見たり、サイト内の各ページの原稿を用意していると結果的に多くの時間が必要になります。

基本的には制作を受ける会社の方から、質問があったり、~~を提出してくださいと言ったお話があると思いますが、下記は参考程度にご覧ください。

どんなデザインか希望を伝える

青系、赤系と言った色味からゴシック体、明朝体、フォントの希望まで分かる範囲で伝えます。また幾つか自分が良いと思ったサイトを例に挙げると、制作会社もイメージしやすいと思います。

原稿を用意する

サービス内容を紹介するための文章を作成したり、会社の情報をまとめます。用意する文章が多い場合は、あらかじめそれだけ多く時間がかかると思っておいたほうがいいです。

サーバー・ドメインを申し込む

まだの方は申込みが必要です。 サーバー・ドメイン会社の選び方がよくわからなければ制作会社に相談してみましょう。

 

そのほか、デザインを確認したり、作成されたサイトに問題がないかチェックしたりと作業は続きます。

 

制作期間は約3週間

大きなサイトを作る場合は更に時間がかかります。その間、制作会社と連絡を取り合うことになるので、可能であれば申込み前に顔合わせをするなどして、どんな人が担当してくれるのか見ておいてもいいですね。

 

それでは、良いホームページが出来上がることを影ながらお祈りしています!


格安ホームページ制作は東京のD131へ。

ホームページ制作基本パックは10万円(税別)から。
オリジナルデザインでサブページも5ページまでお申し込み可能。

東京都の方は打ち合わせも可能です。

東京都近郊で打ち合わせをご希望の場合は、お客様の事務所へお伺いしております。

格安ホームページ制作・WEB制作のサービス詳細はこちら

ホームページ作成・WEB制作 D131

トラックバックURL

http://blog.d131.jp/index.php/2011/archives_600/trackback/

コメント、トラックバック

まだコメントはありません。

コメントをどうぞ

ページのTOPへ戻る