ホームページの必要性

ホームページを発注される方の動機は様々です。取りあえずあったほうがいいからと言う方から販促ツールとしてうまく活用したいと考えられている方まで。ただ、どうしても高価になってしまうホームページ制作。

本当に必要なのか?と思い悩んでしまう方へホームページの必要性をPRします。

ホームページの必要性1:信頼を証明するツールとして

当然ではありますが、インターネットのできる環境があれば、ホームページは誰でも見る事ができます。そのインターネット上にどれだけ真摯な姿勢で情報を公開しているかは、相手にとって信頼できるかどうかを決める一つの尺度になり得ます。

ホームページの必要性2:気になったその”瞬間”からPRできる

GoogleやYahooで検索するだけで会社の情報を見る事ができるのも一つのメリットです。
また情報は濃ければ濃いほどより深く興味を持ってもらうことが可能です。

ホームページの必要性3:ホームページは”今”の活動が伝えられる。

FacebookやTwitterも広まり、ただその情報を伝えるだけでなく、”今”の情報を伝える使い方も増えてきています。ホームページにおいても最近ではWordPress(ワードプレス)やMovableType(ムーバブルタイプ)と言ったCMSツールを使って自分でホームページの更新、メンテナンスができる活用例も増えています。

定期的な情報発信や、役立つコラム、ブログ的な日々のことを書いて見るなど活用の仕方はお客様次第です。

ホームページの必要性4:最初の”印象”を伝えるツール。

こちらはリニューアルを検討されている方に向けて。インターネットの環境でも最初の印象は重要です。競合他社はたくさんあります。ホームページを訪れた瞬間に閉じてしまうお客さんもいます。その中でもお問い合わせを獲得するには、やはりデザイン性のあるサイトの方が有効です。またデザインにも流行がありますので、印象としてどうしても古い印象を抱かせてしまう場合は、全面リニューアルをお勧めします。

大きく作る必要は無く、予算に合わせたホームページを

必要か必要で無いかの2択で無くとも、中間があっても良いと思います。 20ページのホームページが予算的に難しければ、10ページに内容を絞り込んでみても。 一般的にはページ数が少ないほど、予算は抑えることが可能です。

 

 

いかがでしょうか。

前向きに考えて頂けると幸いです!


格安ホームページ制作は東京のD131へ。

ホームページ制作基本パックは10万円(税別)から。
オリジナルデザインでサブページも5ページまでお申し込み可能。

東京都の方は打ち合わせも可能です。

東京都近郊で打ち合わせをご希望の場合は、お客様の事務所へお伺いしております。

格安ホームページ制作・WEB制作のサービス詳細はこちら

ホームページ作成・WEB制作 D131

トラックバックURL

http://blog.d131.jp/index.php/2011/archives_590/trackback/

コメント、トラックバック

まだコメントはありません。

コメントをどうぞ

ページのTOPへ戻る